トップ
sha・la・la~♪
shalalasos.exblog.jp
♪…笑顔でいられる日が沢山ありますように☆
今頃…
昔々、私が〝ROOKIE〟だったころ…(私にだってそんな頃はあったのさ!)
まだ、入社1週間経っていない頃です。

帰りの バス の中、
頭を、ゴツンゴツン 窓硝子にぶっつけ居眠りするのが、日課となっておりました。
その日は、他に乗客もなく、私の貸切状態。
いつもなら、降りるバス停の直前で目が覚めるのに、
その日は、もう既に
バス停に停まっていました。多分…。
寝ぼけていたので、状況は定かでない。(乗ってくるお客さんがいたような)
寝ぼけた私は、慌てて ボタン を押し、出口まで、ヒールをカツカツ響かせながら猛ダッシュ!汗
定期を見せ、降りかけた時!
おつかれさま。」という、若い運転手さんの落ち着いた優しい声。
私は、すっごく嬉しくて、振り向いたものの、
〝ありがとう〟の一言さえ、伝えられませんでした。
降りる事で必死だったのと、寝ぼけてたのと…
次に、逢った時に!は、未だにその〝次〟がないし、
いい加減、顔は忘れちゃったし、永久に伝えられないですね。

バス♪街に愛があふれて・・・
[PR]
by sha-la-la_sos | 2007-09-06 20:28 | Life | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 祝!昇進 ♬~ ちょっと、ちょっと! >>